BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

内閣支持率急落  2018-04-16 17:02:29

本日は商品まちまち、株は上昇、ドル円は107円台前半
となっています、週末 米、英、仏のシリアへの軍事行動
がありましたが、限定的な攻撃だったことや、シリアも
報復などしない見通しで、市場はあまり反応していません
金、原油は買い方利食い先行、株はやや上昇程度、ドル円
も朝方円安に振れる局面もありましたが、内閣支持率急落
30%割れなどもあり逆に円高となっています。明日から
日米首脳会談、FTA,為替についての話がでるかどうか
今晩 米 小売売上高の発表があります。

 貴金属  先週末NYは金、銀上昇、白金下落 シリアへの
     軍事行動警戒から金中心にしっかりの展開でした
      国内 金、銀プラスサイド、白金マイナスサイド
     週末 米、英、仏のシリアへの軍事行動が
     ありましたが、限定的に終わり、貴金属は小動き
     金の買い方は肩すかしのようになりましたが
     利食いでよかったのではないでしょうか。又内閣支持率
     急低下で円高となり、上げ幅削る展開、
     今後、北朝鮮問題、中間選挙へ向けての
     トランプ政権リスクは続くとおもわれますので
     金中心に調整安があれば買いから入りたいところ
     ではないでしょうか。 金中心に押し目買い方針。

穀物  先週末シカゴ コーン、大豆、小麦下落 米産地
    降雨があり小麦作柄改善の連想から下落、シリア
    情勢緊迫で手仕舞い売り先行もあったのではないで
    しょうか、今晩 作付進捗率の発表があります。
     国内 コーンまちまち、大豆変わらず、本日から
    新甫発会です、コーンは上鞘の発会となっています。
    米 作付の時期で上下振れる展開がありそうですが
    在庫が多いこと、近年作付遅れで上昇は、機械の発達
    で限られていることなどから、売り玉キープで
    いきたいと思います。


                     近藤

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口