BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

今後の米中貿易問題次第 2018-07-09 17:29:44

本日は商品高、株高、ドル円は110円台半ばとなっています。
先週末、米中お互いに追加関税を発動、市場は既に織り込み済
でたらしまいとなって修正の動きとなっています、今後
米中貿易戦争さらに進展するかどうか、市場全体動きにくい
ところです。


貴金属  先週末NYは金、銀、下落、白金上昇 、米中お互いに
    追加関税を発動して目先材料出尽くしとなり修正高の動き
     国内 金、銀、白金上昇 円高でしたが、NY貴金属
    夜間取引上昇もありしっかりの展開、 白金は本日で
    一目基準線で抵抗、半値戻しとなっています、3品共
    まだ修正高の範疇、今後の米中貿易問題次第、ドル高
    の流れが変われば貴金属も上昇に転じそうです、金
    中心に押し目は買いたいところです。

穀物  先週末 コーン、大豆、小麦上昇、特に大豆は急伸
   米中お互いに追加関税を発動で最近下げ過ぎになっていた
   大豆中心に修正高、コーンも連れ高となっています。
    国内 コーン、大豆上昇 シカゴ夜間取引安で上げ幅
   削る展開、今週は気温平年並みから以下になるとの予報
   もありシカゴ夜間取引は下落となっています、今週は
   12日に米需給発表があります、先週末の民間会社は
   コーンの単収を上方修正していましたので、米 農務省も
   上方修正してくることが考えられます、米中貿易戦争も
   長期化が考えられ コーン戻り売り方針継続でいきたい
   ところです、今晩 シカゴ引け後に作柄状況の発表が
   あります。


                      近藤

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口