BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

副作用の話し合い   2018-07-30 17:13:58

本日は商品まちまち、株は下落、ドル円は111円挟んでの動きとなっています。
目先の市場の一番の材料は今日、明日日銀の金融決定会合で金融緩和長期化による
副作用の話し合いがあると見られており、物価見通しの引き下げ、ETFの
購入方法の修正ががあるかどうかで、為替、株が反応してきそうです。 


貴金属  先週末NYは金、銀、白金下落 GDPの発表は予想にややとどかず
    小動き小幅保合いとなっています。 国内 金、白金下落、銀まちまち
    白金はレンジ内の動き、金は一時安値更新でしたが、小動き同値圏の
    動きとなっています。 この辺で下げとまるか、もう一段下かと言ったところ
    日銀発表待となっています。金中心に大勢買い方針ですが、しばし静観


穀物  先週末シカゴ コーンプラスサイド、大豆上昇、小麦下落 大豆は
   週間輸出成約好調で上昇、小麦は高値警戒の下となっています。
   今晩シカゴ引け後に作柄状況の発表があります。 国内 コーン、大豆上昇
   コーンベルト地帯は降雨、低温予報となっており天候不安は特に無しと
   なっています、修正高の範疇と見て戻り売り方針継続でいきたいところ。


                             近藤
   
  

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口