BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

注目の日銀金融決定会合  2018-07-31 17:49:35

本日は商品高、株はプラスサイド、ドル円は111円台前半となっています。
注目の日銀金融決定会合は 金融緩和の強化、長期金利一時的な上振れ
容認、フォワードガイダンス導入、TOPIXに連動したETFの購入を増やす
など想定の範囲内といった内容でしたが、発表まじかは為替なども
上下に振れる展開、警戒で売られていた株などは巻き戻しの動きとNYは
なっています。


貴金属  昨晩NYは金、銀マイナスサイド、白金上昇 日銀、FOMC
    などイベント控えて小動き、チャートはもみ合い
     国内 金、白金上昇、銀はまちまち 日銀の発表後は
    上下振れる場面もありましたが、小動きもみあいとなって
    います、金中心に大勢押し目買い方針、下げの日柄も
    長くなっており、来月に期待したいところです。

穀物  昨晩シカゴ コーン、大豆、小麦上昇 小麦は欧州、オーストラリア
   などで熱波で作柄悪化懸念で上昇 コーン、大豆は連れ高
   引け後発表作柄状況は 良以上 コーン72%(前週72%、昨年61%)
                  大豆 70%(前週70%、昨年59%)
                  と依然高得点となっています。
     国内 コーン上昇、大豆下落  コーンは前回高値近辺となって
   います。 米国は豊作見通しとなっており、後は来月の需給発表で
   今まで据え置かれてきた単収がどれ位上方修正されるかが焦点
   コーン戻り売り方針継続。

                          近藤
    
    

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口