BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

中国商務次官が貿易交渉のため訪米2018-08-16 18:05:22

本日は商品安、株安、ドル円は110円台後半となっています。
米 トルコに対して経済制裁の報復でトルコが米製品に
関税をかけたことなどで米対トルコの貿易戦争となり
トルコ通貨急落などあって、市場全体リスクオフの流れ
となり、貴金属、原油、株式は急落からのスタートなりましたが
カタールがトルコを支援する報道や、中国商務次官が貿易交渉
のため訪米するニュースがつたわると売り方の買戻しがでて
安値からはかなり下げは削る展開となっています。まだまだ
相場は落ち着いていませんので無理はしたくないところです。


貴金属  昨晩NYは金、銀、白金下落 リスクオフの展開で
    急落となっています。  国内 金、銀、白金下落
    NY夜間取引も急落となり下落からの始まりとなり
    ましたが、中国商務次官が貿易交渉のため訪米する
    とのニュースがつたわると値段は急激に切り返す展開
    買い方の投げもかなりでており、出来高は金で85500枚
    白金で37500枚となってます、玉整理はできてきたのでは
    ないでしょうか、白金も安値ではリーマンショック時の
    近い値段になっており、相場の落ち着くのを待ちたい
    ところです、 大勢買いのみかたですが 静観


穀物  昨晩シカゴ コーン、大豆、小麦下落 シカゴ産地
   気温低下、降雨予報、市場全体リスクオフの流れもあり
   下落となっています。国内 コーン、大豆上昇 
   中国商務次官が貿易交渉のため訪米するニュースが
   つたわると、シカゴ夜間取引が大豆中心に上昇し国内も
   強ばる展開となっています、ただコーンは本日も換算より
   高くなっており、他の銘柄などで資金ショートでコーンも
   手仕舞いとなったこともあったのではないでしょうか
   引き続き豊作見通しであり、コーン戻り売り方針継続
   でいきたいところです。昨日国内ファンド動いていません。


                        近藤







商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口