BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

ハト派的内容2018-08-27 17:28:12

本日は商品まちまち、株は上昇、ドル円は111円台前半となっています。
週末ジャクソンホールでのパウエルFRB議長の公演がハト派的内容
となり、ドル安の展開、ユーロ、金などは買戻しの流れとなっています。
経済に過熱感はなくインフレ加速の兆候もないとのコメントで利上げが
終盤に入っていると市場はとらえたようです、利上げは後年内2回、
来年前半に2回 計4回との見方が多くなっているようです。 

貴金属  先週NYは金、銀、白金上昇 パウエル議長公演内容ハト派的
    な内容でドル安で上昇 銀、白金はレンジ上限、金はレンジ上抜け
    となっています。  国内 金、銀、白金上昇 金は6月の高値に
    対して0.382戻し近辺、この辺では一度は売られ易いと
    思われますが流れが変わった可能性もでてきており、慎重派は
    様子を見たいところでしょうか、底も入っている可能性もあり
    大きな流れは買いで見ていきたいところです。


穀物  先週末 シカゴ コーンプラスサイド、大豆まちまち、小麦下落
   となっています。 小麦は米輸出伸び悩みで下落、コーン、大豆は
   クロップツアー豊作見通しで頭重たい展開でしたが、週末やドル安
   を受けて売り方の買戻しがでたようです。国内 コーン、まちまち、
   大豆下落、クロップツアーで豊作確認となり、来月の農務省需給発表
   で単収上方修正の可能性がでてきました、コーン戻り売り方針継続
   先週末国内ファンドは105枚売りの手口、当業者も売りの手口
   でしたので又割り高になっているのではないでしょうか。


                          近藤

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口