BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

産業界からの意見募集の期限2018-09-03 17:11:31

本日は商品安、株安、ドル円は111挟んでの動きとなっています。今晩
米市場はレーバーデーのため休場、先週末米市場は月末、連休前で調整商い
となっています、米、カナダの交渉は折り合いつかず、9/5に再協議の模様
今週の一番の注目は 米が中国に2000億ドル追加関税を発動するかどうか
9/6が産業界からの意見募集の期限となっています。


貴金属  先週末NYは金上昇、銀、白金下落 月末、連休前で調整商い
    チャートはもみ合いとなっています。 国内 円高もあり
    金、白金下落、銀まちまち、依然 ドル高に対する新興国通貨安
    貿易問題などに影響受ける展開、目先は産業界からの意見募集の期限
        が9/6となっており、米国が中国に2000億ドルの追加関税発動するかどうか
    トランプ大統領はすぐに発動するようなコメントをだしています。
    16年ぶりに売り越しで話題になった金のCFTC建玉明細は先週はまだ
    売り越しでしたが、先々週より5000枚以上買い戻される展開
    休場明けファンドが売ってくるか気になるところです。 ただ
    大底は入っている相場と考えて、チャートのポイントでは買いから
    入りたいところ。

穀物  先週末 シカゴ コーン、大豆、小麦上昇 月末、連休前の調整で
   上昇、米産地 豪雨で一部洪水が発生していることも影響
   修正高の範疇、国内 コーン、大豆上昇 修正高の範疇、
   コーン戻り売り継続、来週の米農務省需給発表がポイントなりそうです
   まだ気の早いはなしですが、来年の作付けは農家はリスクのある大豆
   の作付けを減らし、コーンを増やすとの見方がでてきています。
   先週末 国内ファンドは85枚の売り、当業者は56枚のお売りの
   手口となっています。

                           近藤


商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口