BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

10、11日のパウエルFRB議長の議会証言2019-07-08 17:50:17

本日は商品まちまち、株は下落 ドル円は108円28銭
先週末より41銭の円安、週末 米国雇用統計は事前予想を
上回る内容でドル高の流れ、やや利下げ観測後退で金、株は
下落となっています。 今週は10、11日のパウエルFRB
議長の議会証言が注目されています。月末に利下げがあるかどうか
今のところ0.25%利下げとの見方が多いようです。


貴金属  先週末NYは金、銀、白金下落、雇用統計は事前予想を
    上回る内容でドル高 利下げ観測後退で貴金属安となって
    います。 チャートはレンジ内の動き、依然月末のFOMC
    で利下げがどうなるかが材料。 今週パウエルFRB議長の
    議会証言が注目されています。国内 金、白金、銀下落
    レンジ内の動き、ある程度の調整安まって金、白金 買いから
    入りたいところです。


穀物  先週末シカゴ コーン、小麦上昇 大豆下落 コーン 農務省が
   作付け面積の再調査を行うとの報道でしっかりの展開、大豆は
   豚コレラの材料の再燃で需要減退観測で下落となっています。
   チャートはコーン、小麦修正高の範疇、大豆は安値更新となっています。
   今週11日農務省需給発表があります。
    国内 円安もありコーン上昇、大豆変わらず、先月末のコーン作付け
   面積について疑問符がついたようで農務省が再調査することのこと、
   先月末の発表よりは作付け面積減少の可能性が高いのではないでしょうか
   コーン押し目買い方針。
    先週末国内ファンドは5枚の買いとなっています。

                              近藤

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口