BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

革命防衛隊の司令官を殺害2020-01-06 17:26:22

本日工業品急伸、穀物は下落 株は急落、ドル円は108円05銭
大納会より1円09銭のドル安、円高となっています。米国が空爆
により、イランの革命防衛隊の司令官を殺害したため、イランの報復の
可能性があるなど地政学リスクの高まりで、金、原油急伸、株は急落
となています。 


貴金属 先週末NYは金、銀、白金上昇 地政学リスクの高まりで上昇
    チャートは3品とも金、白金は9月の高値近辺、銀は10月の
    高値近辺まで上がっております。 国内 金、白金 3桁の上昇
    銀も上昇となっています、 円高でしたが、NY夜間取引で金は
    さらに25ドル前後上昇 白金、銀は連られる展開 イランの
    報復あればもう一段の可能性もありますが、テクニカルは買われ
    過ぎに入っていますので、買い玉は利食い先行でいきたいところ
    また 調整安を待って金、白金の買い方針。
    明日の夜間取引から 金の証拠金が102000→156000円
    にアップとなります。

穀物  先週末シカゴ コーン、大豆、小麦下落 市場全体 リスクオフ
   の流れで買い玉利食い先行の下げとなっています。
   チャートは同値圏の動き。
    国内 円高もありコーン下落、大豆変わらず、やや円高傾向なども
   ありますが、コーン押し目買い方針でいきたいところ
   年末国内ファンドは34枚の買いの手口となっています。


                             近藤

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口