BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

米 財務省の為替報告 2018-10-15 17:33:19

本日は商品まちまち、株は急落、ドル円は111円台後半となっています。
原油はサウジアラビア 記者殺害疑惑で米国がサウジアラビアに厳罰を科す
可能性がでてNY夜間取引は上昇、本日は日経平均急落、先週の大幅安の
流れが続いています。今週切り返せるかどうか、今週は米 財務省の為替報告書
があり、中国などが為替操作国と認定されると、円高の可能性が言われています
又 企業決算などもありそれを見て株価がどのように動くかが気になるところです。
市場全体 米国 中間選挙までは二転三転しそうな感じです。


貴金属  先週末NY金、白金下落、銀上昇 NY株が修正高したことで
    チャート上抜けしていた、金、白金は修正安、銀は一目均衡表
    雲下限で上値抵抗にあっています、金、白金は保合いを上抜け
    しています。 国内 金まちまち、白金マイナスサイド、銀プラスサイド
    円高もあり上げ幅削る展開、 NYしっかりと円高の綱引きとなって
    います、金、白金はレンジ上限、ここから上抜けできるかどうかと言った
    ところです、株が切り返せないようだと上抜けの可能性があるのでは
    ないでしょうか、何れにせよ、米国の中間選挙次第で上下ありそうです。
    金中心に押し目買い方針。

穀物  先週末シカゴ コーン、大豆、小麦上昇 先週の 米農務省の強気の需給発表
   の余韻で上昇となっています。国内 コーンまちまち、大豆変わらず
   円高で上げ幅削る展開、豊作は織り込み、大底入った相場であり、コーンの
   押しを待って買いから入りたいところです。先週末国内ふぁんどは85枚買い
   の手口となっています。



                             近藤


商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口