BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

イエレン議長利上げ意向・トウモロコシ一部買い玉維持。

(今日のニュース)
イエレン議長は、今後のFOMC会合において雇用や物価次第で利上げを行う意向を示し3月実施の可能性が高まり為替が114円30銭台で約1円の円安になっています。ダウは20504ドルの92ドル高で新高値を更新しています。日経平均は199円高で終わりました。

(輸出需要)
トウモロコシを日本が22万9000トン、大豆が14万2500トン成約しています。

(南米の天候について)
ブラジル、アルゼンチンともに良好な予報になっています。

▼トウモロコシ・大豆
今日のトウモロコシはシカゴが1・25セント安、夜間取引が変わらず、為替が114円35銭で1円の円安で推移し60~270円高で終わりました。期先は22150円で270円高で終わりました。大引け三段は2本目が入りました。3月限納会は24000円で600円安で終わりました。今日のシカゴは、最近の高値で利食いが入りました。南米の収穫が始まる時期にしては大口成約が続き需要は好調です。何も出来ませんが待ちたいと思います。

今日の大豆はシカゴが9・75セント安、夜間取引が0・50セント高で推移しマチマチで終わりました。期先は49800円で100円高で終わりました。2月限納会は49500円で1000円安で終わりました。今日のシカゴは大口成約がありましたが、ブラジルの輸出加速懸念で下げました。

今日のフレートは36ドル54セントで前日比1セント安でした。

川原

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口