BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

長期予報(7~9月)・輸出成約高・トウモロコシ試し買い。

今週も1週間お疲れ様でした。今日は注目の7~9月までの長期予報が発表されました。

(長期予報)
(7月)
(気温)コーンベルト全域で平年を上回る
(降水量)コーンベルト全域で平年並み

(8~9月)
(気温)コーンベルト全域で平年を上回る
(降水量)北西部の2州が平年を上回る、他の地域は平年並み
(7~9月を通じて平年を上回る気温、降水量はほぼ平年並みです。やや天候懸念が残る予報だと思います。)

(米国の6~10日予報、6月21~25日)
(気温)北4分の1は平年を下回る、南4分の3は平年を上回る
(降水量)西半分は平年を下回る、東半分は平年並み~平年を上回る
(デルタ、南西部は高温乾燥予報です。他の地域はマチマチです。)

(輸出成約高)
(トウモロコシ)61万トン(今期累計前年比120%、米農務省129%)
(大豆)65万トン(今期累計前年比120%、米農務省107%)
(トウモロコシは米農務省予想を下回り、大豆は上回っています。)

▼トウモロコシ・大豆
今日のトウモロコシはシカゴが2・50セント高、夜間取引が変わらず、為替が111円10銭で1円45銭の円安で推移し90~330円高で終わりました。今日発会した7月限は22500円で発会し22580円で終わりました。つなぎ足では270円高です。今日のシカゴは小麦が11セント高と急伸し連れ高しました。今日は注目の長期予報が出ましたが、気温は平年を上回り、降水量は平年並みの予報でした。今日はこの発表を見て試しの買いを入れました。ここからの相場展開としては、今週はコーンベルト全体に雨が降り、週末にかけても降雨予報が出ています。このため、来週の作柄は1~2点良化の可能性があると思っています。このためまだもみ合う可能性がありますが、今月の安い場面で買って7月の天候にかけてみたいと思います。今日発表された輸出成約高は61万トンで今期累計は前年比120%で米農務省を9%下回っています。

今日の大豆はシカゴが3セント高、夜間取引が3・50セント高で推移しマチマチで終わりました。今日発会した6月限は44600円で発会し46000円で終わりました。つなぎ足では1400円高で終わりました。今日のシカゴは小麦高に連れ高しました。今日発表された輸出成約高は65万トンで今期累計は前年比120%で米農務省を13%上回っています。

今日のフレートは37ドル00セントで前日比9セント高でした。

川原

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口