BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

米国長期予報(4~6月)・輸出成約高。

今週も1週間お疲れ様でした。今日は米国の4~6月までの長期予報が出ています。

(米国長期予報)
(4月)
(気温)北西部は平年を下回る、他の地域は平年並み
(降水量)北西部は平年を上回る、他の地域は平年並み
(5~6月)
(気温)北西部は平年を下回る、他の地域は平年並み
(降水量)北西部は平年を上回る、他の地域は平年並み
(30日、90日ともに同じような天気予報です。北西部が低温多雨予報ですが、他の地域は気温、降水量ともに平年並みの予報で作付けに支障はなさそうです。)

(米国6~10日予報、3月22~26日)
(気温)北東部は平年並み~平年を下回る、他の地域は平年並み~平年を上回る
(降水量)コーンベルト全域で平年を上回る
(作付けは南部から始まっていますので一部作付け遅れの可能正がありますが、4月のの30日予報では平年並みの予報で支障はなさそうな気がします。)

(輸出成約高)
(トウモロコシ)147万トン(今期累計前年比151%、米農務省129%)
(大豆)69万トン(今期累計前年比124%、米農務省105%)

(輸出需要)
大豆が仕向け地不明背12万トン成約しています。

▼トウモロコシ・大豆
今日のトウモロコシはシカゴが2・50セント高、夜間取引が変わらず、為替が113円30銭で10銭の円安推移しマチマチで終わりました。期先は22510円で10円高で終わりました。今日のシカゴは、輸出成約高が高水準、昨日のエタノール需要も高水準で需要好調で上げました。今日発表された4~6月までの長期予報は大体平年並みで、作付けに支障はない予報で、天気予報は良好です。しかし、あくまでも天気予報ですから注意しておく必要があります。引き続き買い場探しで見て行きたいと思います。

今日の大豆はシカゴが、3・50セント高、夜間取引が0・75セント安で推移しマチマチで終わりました。期先は49410円で270円安で終わりました。今日のシカゴは、輸出成約高はまずまず、大口成約で買われました。

今日のフレートは38ドル57セントで前日比14セント安でした。

川原

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口