BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

FCストーン大豆生産高予想・エタノール生産量・トウモロコシ一部買い玉維持。

(今日のニュース)
今日はダウが22000ドルを突破し新高値を更新しました。

昨日はFCストーンの大豆の生産高予想が出ていませんでしたが今日出ていました。

(単収)47・7BU(米農務省48・0BUマイナス0・3BU
(生産高)42億3500万BU(米農務省42億6000万BU)マイナス2500万BU
(大豆の受粉期はこれからでトウモロコシに比較して減少は軽微です。)

(エタノール生産量)
倍エネルギー省が発表した7月28日までのエタノール生産量は前週比0・98%減少の日量100・2万バレルでした。在庫は前週比3・1%減少の2085万バレルでした。

(米国の6~10日予報8月8~12日)
(気温)コーンベルト全域で平年を下回る
(降水量)アイオワ、イリノイの北半分以北は平年並み~平年を下回る、他は平年を上回る
(昨日より幾分降水量の地域が縮小しました。気温は低いままです。)

▼トウモロコシ・大豆
今日のトウモロコシはシカゴが2・50セント高、夜間取引が1・50セント安、為替が110円65銭で10銭の円高で推移しマチマチで終わりました。期先は21450円で変わらずで終わりました。今日のシカゴは昨日のFCストーンの生産高予想を受けて夜間取引と同じ値段の入電です。ここからの相場展開としては、トウモロコシは生産高が固まりつつありますが、FCストーン以外はまだ生産高予想が出ていませんのでどの程度の生産高になるかです。また、現在コーンベルトの数箇所で散発的な雨が降っていますが、今週はここまで少雨ですが、週末にかけての雨予報で作柄が回復するような降水量になるかです。

今日の大豆はシカゴが5・75セント高、夜間取引が10セント安で推移し0~1300円安で終わりました。期先は46800円で変わらずで終わりました。今日のシカゴは、昨日の急落に対する利食いやや値ごろ感で戻しました。FCストーンの生産高予想はトウモロコシに比較して減少は小幅で大豆の受粉はこれからです。

今日のフレートは39ドル33セントで前日比4セント高でした。

川原

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口