BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

インフォーマ生産高予想・輸出成約高・トウモロコシ一部買い玉維持。

今週も1週間お疲れさまでした。

(インフォーマ生産高予想)
(単収)165・9BU(前回166・2BU,米農務省170・7BU)マイナス4・8BU
(生産高)138億5200万BU(米農務省142億5500万BU)マイナス4億0300万BU
(この2週間で作柄は3点の悪化ですが20日の数字からは0・3BUの下方修正です。)

(大豆)
(単収)47・3BU(米農務省48・0BU)マイナス0・7BU
(生産高)41億9600万BU(米農務省42億6000万BU)マイナス6400万BU

(米国の6~10日予報、8月9~13日)
(気温)コーンベルト全域で平年を下回る
(降水量)アイオワ、イリノイ以北は平年並み~平年を下回る、他は平年を上回る

(輸出成約高)
(トウモロコシ)48万トン(今期累計前年比115%、米農務省129%)
(大豆)61万トン(今期累計前年比16%、米農務省109%)

(ファンドの動き)
昨日のファンドは1850枚で110枚の売りでした。

▼トウモロコシ・大豆
今日のシカゴが1・25セント安、夜間取引が1・50セント高、為替が110円10銭で55銭の円高で推移しマチマチで終わりました。期先は21430円で20円安で終わりました。今日のシカゴは、輸出成約高低調、大豆、小麦が下げトウモロコシの下げました。今日はインフォーマの発表がありましたが、FCストーンより3B多い単収でした。この発表はシカゴの引け後の発表だと思いますが、夜間取引は小高く推移しています。今年はばらつきがあると見ていましたが、この発表で下げないところを見ると結局来週の需給発表待ちになりそうです。また、この他の業者がどのような数字を出すかに注目です。今週の降水量については、昨日は西部から東部にかけて雨が降りましたが、まとまった雨は北端の一部で今日まで少雨です。来週前半雨予報ですが、週末にかけても少雨予報で予報どおりであれば今週の降水量は前週並みか少ない感じがします。

今日の大豆はシカゴが17セント安、夜間取引が1セント安で推移し0~100円安で終わりました。期先は46700円で100円安で終わりました。今日のシカゴは、低温多雨予報で下げました。今日のインフォーマの発表であれば期末在庫は4億3000万BUになります。

今日のフレートは39ドル39ドル47セントで前日比14セント高でした。

川原

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口