BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

円高、株安・トウモロコシ一部買い玉維持。

今週もよろしくお願いします。

(今日のニュース)
今日は為替が一時108円09銭まで円高が進み3時15分現在では108円35銭で推移しています。先週比60銭の円高です。日経平均は一時100円以上下げましたが引けにかけて戻し19円高で終わりました。

中国国家統計局が発表したGDPは前年比6・9%で事前予想の6・8%、前年の6・8%を上回りました。また3月の鉱工業生産は前年比7・6%で事前予想の6・3%を上回りました。小売売上高も前年比10・9%で事前予想の9・7%を上回りました。(減速基調が続いていたが、景気対策の効果で下げ止まりが鮮明になったコメントが入っています。)

(米国の10日予報、4月22~26日)
(気温)北部、南東部は平年並み他は平年を下回る
(降水量)北部、南西部は平年並み、他の地域は平年を上回る
(今までの高温多雨から半分は低温多雨に変わってきました。低温多雨の場合、作付け遅れの可能性もありますが、この時期の雨は作付けが大きく遅れない限り良好です。)

▼トウモロコシ・大豆
今日のトウモロコシはシカゴは休み、夜間取引が1・25セント安、為替が108円30銭で65銭の円高で推移しマチマチで終わりました。今日発会した5月限は21570円で発会し21290円で終わりました。大引け三段は2本目が入りました。つなぎ足では270円安です。やや逆ザヤですが、ファンドが3月限を2300枚売っていますので期先へ乗り換えている感じがします。今日のトウモロコシは特別相場を動かす材料がなく円高で下げました。ここからの相場展開としては、期末在庫が潤沢で上げて行くには天候支援が必要ですが、幾分作付け遅れだけでは上げる材料に欠けます。国内も上下の幅が見えず小動きが続いています。材料待ちです。今週末は米国の5~7月までの長期予報が入ってきます。受粉期の天候だけに注目です。また、23日にはフランスの大統領選挙があり為替が動く材料になります。中々仕掛けが出来ませんが引き続き買い場探しで見て行きたいと思います。

今日の大豆は夜間取引が1・25セント高で推移し0~830円安で終わりました。今日発会した4月限は48000円で発会し46700円で終わりました。つなぎ足では380円安で終わりました。

今日のフレートは40ドル74セントで更新されていませんでした。

川原


商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口