BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

作物進度・輸出検証高・トウモロコシ一部買い玉維持。

(今日のニュース)
今日は円安、株高が進んでいます。、ダウが152ドル高で新高値更新、日経平均も213円高で年初来の高値、為替は3時現在13円10銭前後で推移しています。

(作物進度)
(トウモロコシ)
(作柄状況)63点(前週61点、前年73点)プラス2点
(成熟)68%(前週51%、前年84%、平年78%)
(収穫)17%(前週11%、前年23%、平年26%)

(大豆)
(作柄状況)60点(前週60点、前年74点)変わらず
(落葉)80%(前週63%、前年81%、平年78%)
(収穫)22%(前週10%、前年24%、平年26%)

(輸出検証高)
(トウモロコシ)78万トン(今期累計前年比51%、米農務省80%)
(大豆)89万トン(今期累計前年比116%、米農務省103%)

(ファンドの動き)
昨日のファンドは50枚の買いで2810枚の売りになりました。

▼トウモロコシ・大豆
今日のトウモロコシはシカゴが3・75セント安、夜間取引が1・25セント安、為替が113円05銭で20銭の円安で推移し当限が600円安,他の限月は130~270円安で終わりました。期先は21290円で190円安で終わりました。今日のシカゴは収穫にともなうハーベストプレッシャー懸念や期末在庫潤沢が見直され下げました。今日発表された収穫は17%で平年比較では10日前後遅れています。今日発表された輸出検証高は78万トンで米農務省比較では29%下回っています。ここからの相場展開としては、戻れば農家の売り、下げれば実需の買い、ファンドの手仕舞い買いが入ってくると思いますので、引き続き下値鍛錬で見て行きたいと思います。

今日の大豆はシカゴが11セント安、夜間取引が3セント安で推移しマチマチで終わりました。期先は46070円で400円安で終わりました。今日のシカゴは、収穫進展で農家の売りが懸念され下げました。今日発表された収穫は22%でやや遅れ加減です。輸出検証高は前年比116%で米農務省を13%上回っています。

今日のフレートは40ドル26セントで前日比1ドル30セント安でした。

川原

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口