BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

米 税制改革 行方、サウジアラビアの政情不安

 本日は商品まちまち、株安、ドル円は113円台半ばとなっています。

株は先週末からの流れで調整局面です。 相場全体的には 米 税制

改革、サウジアラビア政情不安などが目先の材料となりそうです。



貴金属  先週末NYは金、銀、白金下落、 米 長期金利上昇などで

     金 中心に下落 金は一目均衡表、先行スパンねじれ、基準線

     が上値抵抗になっています。 大きく見ればレンジ内の動きです。

      国内 金、銀、白金下落 金は三角保合下抜けで 一目均衡表

     転換線を下抜けて雲の中へ、基準線では抵抗にあっています。こちら

     も大きく見ればレンジの中と言った感じです、材料的には米 税制改革

     の行方、サウジアラビアの政情不安などが材料となりそうです。白金

     は金につられる展開ですが、今月後半に 南アの長期国債格下げの

     可能性、鉱山ストライキの動向など白金独自の材料もありますので

     気を付けたいところです、 貴金属全体的には 大勢押し目買い方針

     で見ていますが、慎重にいくなら先月安値近辺位まで待ちたい

     ところです。



穀物  先週末 シカゴ コーン、大豆、小麦 上昇 前日安の修正高と

    いった感じです、 米 農務省の需給発表は、生産高、在庫 コーン

    上方修正、大豆 下方修正となっています、コーンはサプライズ的な

    発表で 単収は175.4busと史上最高の単収となっています。

    が既に価格帯が安いこと、ファンドの売り玉が過去最大にちかいこと

    などから 買い戻される展開となっています。 コーン、大豆とも豊作

    を織り込んで、徐々に南米の天候相場に材料が移ってくるのでは

    ないでしょうか。 国内 コーンまちまち、大豆上昇、コーン押し目買

    方針、先週末から買いスタート、現在0.382押し近辺、ここから下がる

    ごとにゆっくり買い拾っていきたいと思います、市場は弱気の需給発表

    で下げの見方が多いようですが、個人的にはこの安値から売っても

    妙味はないと考えます、買い方としては売り込んでもらって将来の

    上げのパワーになってもらいたいところです。


                                      近藤


商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口