BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

需給発表16億8000万BU・輸出検証高。

今週も1週間お疲れ様でした。

(需給発表)
(期末在庫18~19年度)
(トウモロコシ)16億8200万BU(事前予想16億3000万BU,前年21億8200万BU)
(大豆)4億1500万BU(事前予想5億2500万BU,前年5億3000万BU)

(トウモロコシ、大豆ともに作付け面積、単収、を下方修正し輸出需要を上方修正しました。

(輸出成約高)
(トウモロコシ)79万トン(今期累計前年比99%、米農務省97%)
(大豆)63万トン(今期累計前年比97%、米農務省95%)

(米国の6~10日予報、5月16~20日)
昨日と同じで高温多雨予報です。

(ファンドの動き)
昨日のファンドは40枚の売りで950枚の買い残玉になりました。

▼トウモロコシ・大豆
強のトウモロコシはシカゴが0・75セント安、夜間取引が0・75セント安、為替が109円45銭で40銭の円高で推移し120~320円安で終わりました。期先は25420円で290円安で終わりました。強のシカゴは需給発表は事前予想に近い数字でしたが、織り込み済みで小安く終わりました。16億8000万BUは適正在庫です。作付け面積が220万エーカーも下方修正しましたが、やや大きい感じもします。(8月の需給発表で正式に発表されます。)ここからの相場展開としては、適正在庫も戻りましたので上下の幅が大きくなりそうです。シカゴは3ドル80~4ドル20セント中心の動きと考えています。天候相場第1ラウンドの作付けは、来週は高温多雨で遅れる可能性がありますが、今週は進展していると思います。

強の大豆はシカゴが、6セント高、夜間取引が4セント安で推移し0~100円高で終わりました。期先は50220円で70円高で終わりました。今日のシカゴは期末在庫減少で買われました。

今日のフレートは46ドル07セントで1セント安でした。

川原


商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口