BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

需給発表に懐疑的な見方も・ブラジル、中国の生産高予想。

今週もよろしくお願いします。

(今日のニュース)
先週の需給発表に対して一部で懐疑的な見方も出ているようです。

(ブラジルの2017~18年度の生産高予想)
(トウモロコシ)8920万トン(前月8860万トン、前年9780万トン)
(大豆)1億1700万トン(前月1億1500万トン、前年1億1700万トン)
(前月比ではトウモロコシ、大豆ともに上方修正しています。)

(中国の18~19年度生産高予想)
(トウモロコシ)2億1000万トン(前年比2・9%減少、米農務省予想2億2500万トン)
(大豆)1527万トン(前年比0・3%減少、米農務省1410万トン)
(中国は旧穀のトウモロコシの在庫が多いため5年計画で作付け面積を減少し、エタノール向けに使用しています。)

(米国の6~10日予報)5月19~23日)
(気温)北西部の平年並み~平年を下回るを除き、平年を上回る
(降水量)コーンベルト全域で平年を上回る
(大変で高温多雨予報です。)

(ファンドの動き)
先週末のファンドは20枚の買いで970枚になりました。

▼トウモロコシ・大豆
今日のトウモロコシは先週繭のシカゴが5・50セント安、夜間取引が1セント安、為替が109円35銭で10銭の円高で推移し当限が10円高、他の限月は180~240円安で終わりました。期先は25250円で170円安で終わりました。先週末のシカゴは、需給発表に対する懐疑的な見方や小麦、大豆が下げトウモロコシも下げました。ここからは作付け進捗率がしばらく材料になりますが、先週は作付けに適した天候だと思いますので前週の39%から65%前後に進展している感じがします。

今日の大豆は先週末のシカゴが18セント安、夜間取引が4セント高で推移し
0~3650円高で終わりました。期先は50700円で480円高で終わりました。今日のシカゴは、先週末のシカゴは、最近15年間で中国の大豆輸入が始めて前年比で減少させたと報じられたことや、需給発表で懐疑的な見方があり下げました。

今日のフレートは46ドル10セントで前日比3セント高でした。
川原

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口