BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

需給発表・四半期在庫・・トウモロコシ一部買い玉維持。

今週もよろしくお願いします。

(需給発表)
(トウモロコシ)
(単収)176・6BU(前月175・4BU)+1・2BU
(生産高)146億6000万BU(前月145億7800万BU(+8200万BU
(期末在庫)24億7700万BU(前月24億3700万BU)+4000万BU

(大豆)
(単収)49・1BU(前月49・5NU)-0・4BU
(生産高)43億9200万BU(前月44億2500万BU)-3300万BU
(期末在庫)4億7000万BU(前月4億4500万BU)+2500万BU

(四半期在庫)
(トウモロコシ)125億1600万BU(万BU(事前予想124億BU)+1億1600万BU
(大豆)31億7500万BU(事前予想31億9000万BU)-1500万BU

(南米の生産高)
(ブラジル)
(トウモロコシ)9500万トン(前月9500万トン)変わらず
(大豆)1億1000万トン(前月1億800万トン)+300万トン
(アルゼンチン)
(トウモロコシ)4200万トン(前月4200万トン(前月4200万トン)変わらず
(大豆)5600万トン(前月5700万トン)-100万トン

(輸出需要)
トウモロコシが仕向け地不明で32万トン成約しています。

(ファンドの動き)
先週末のファンドは100枚の買いで1190枚の売り残玉になりました。

▼トウモロコシ・大豆
今日のトウモロコシは先週末の需給発表、四半期在庫の発表を受けて2・50セント安、夜間取引はキング牧師の生誕記念日で休み、為替が110円75銭で45銭の円高で推移し40~130円安で終わりました。期先は22080円で120円安で終わりました。大引け三段は陰転しました。先週末のシカゴは、期末在庫、四半期在庫ともに事前予想を上回る内容で下げました。目立ったのは単収を更に1・2BU引き上げたことです。ここからの相場展開としては、この発表で弱材料を織り込んだかどうかの判断です。シカゴの3ドル50セント以下は買い場探しと考えていますが、需要面がやや低調でまだ下値鍛錬で見て行きたいと思います。

今日の大豆は先週末のシカゴが、10・50セント高の入電で0~50円高で終わりました。期先は46660円で40円高で終わりました。先週末のシカゴは、期末在庫は潤沢ですが、単収を下方修正したことで上げました。

今日のフレートは44ドル84セントで前日比3セント高でした。

川原

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口