BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

シカゴ穀物3品は戻り高値更新。

(今日のニュース)
今日はダウが362ドルの急落、日経平均193円安で続落になっています。

今日はシカゴの穀物3品はトウモロコシが2・75セント高、大豆が8・75セント高、小麦が8セント高で戻り高値を更新しました。トウモロコシ、大豆は南米の天候懸念、小麦は米国の乾燥懸念で上げています。

(ファンドの動き)
昨日のファンドは30枚の買いで580枚の売り残玉になりました。

▼トウモロコシ・大豆
今日のトウモロコシはシカゴが2・75セント高、夜間取引が0・50セント高、為替が108円70銭で10銭の円安で推移し10~110円高で終わりました。期先は22460円で70円高で終わりました。今日のシカゴは、アルゼンチンの乾燥天候、小麦、大豆が高く連れ高しました。ここからの相場展開としては、シカゴは戻り高値を更新しましたが国内は高値圏で推移しています。シカゴはここまでの上げでアルゼンチンの乾燥天候による生産高減少をかなり織り込んできたと思います。

今日の大豆はシカゴが8・75セント高、夜間取引が変わらずで推移し全て変わらずで終わりました。出来高も9枚で相変わらず相場になっていません。

今日のフレートは45ドル51セントで前日比6セント高でした。

川原

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口