BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

株価乱高下・アルゼンチンの乾燥懸念で高い。

(今日のニュース)
今日もダウが上下1100ドル、日経平均も一時700円以上上げましたが35円高で終わり大きな動きになっています。

(輸出需要)
トウモロコシを日本が12万トン、仕向け地不明で10万5000トン成約しています。

(ファンドの動き)
作事中のファンドは久しぶりに10枚の売りで400枚の売り残玉になりました。

▼トウモロコシ・大豆
今日のトウモロコシはシカゴが4・75セント高、夜間取引が1セント高、為替が109円15銭で35銭の円安で推移し当限が1100円高、他の限月は90~240円高で終わりました。期先は22580円で240円高で終わりました。今日のシカゴは、アルゼンチンの乾燥懸念、大口成約が出上げました。また、大豆、小麦、原油高も上げ要因になりました。アルゼンチンの天候は今週末一雨あった後、来週は乾燥予報になっています。ここからの相場展開としては、アルゼンチンの乾燥天候で上げていますが、需給発表を待ちたいと思います。

今日の大豆はシカゴが16・50セント高、夜間取引が7セント高で推移し0~610円高で終わりました。期先は46410円で610円高で終わりました。今日のシカゴはアルゼンチンの乾燥天候で上げました。

今日のフレートは44ドル31セントで前週比20セント安でした。

川原

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口