BULLBULL BEARBEARは商品先物のページです
サイト内検索
フジフューチャーズ

取り残される先物市場。

(今日のニュース)
今日の日経新聞に先物市場の記事が載っていましたが、米国のマーカンタイル取引所の売買高が6億5300万枚万枚、英国のインターコンチネンタル取引所が4億2000万枚、シカゴ取引所が3億万枚、中国では上海期貨取引所が13億6000万枚枚、大連商品交易所が11万億万枚に対して東京商品取引所は2400万枚です。また、3月26日に上海で上場した原油先物市場では海外投資家が得た利益に対する課税を当面免除する措置を打ち出しました。

(海外では先物市場に対して積極的な政策を打ち出していますが、日本の先物市場は将来が見通せません。先物市場は、日本の米相場から始まりましたが本家本元の穀物取引所は対応が出来ず赤字続きで倒産しました。最近は、ビットコインや、カジノ設置など新しいものには積極的ですが先物市場を活性化して欲しいものです。)

(ファンドの動き)
昨日のファンドは20枚の買いで660枚の買い残玉になりました。

(米国の6~10日予報、4月9~13日)
南西部が高温乾燥予報、他の地域は低温多雨予報です。
(作付けがb始まっている南部はやや高温乾燥儀もの予報ですが、土壌水分は過剰気味で問題ないと思います。)

▼トウモロコシ・大豆
今日のトウモロコシはシカゴが1・25セント高、夜間取引が1セント安、為替が106円55銭で60銭の円安で推移しマチマチで終わりました。期先は23950円で10円高で終わりました。今日のシカゴは小麦の作柄悪化で、小麦が10セント高した亜t眼、連れ高しました。

今日の大豆はシカゴが2・50セント高、夜間取引が0・50セント安で推移し0~500円高で終わりました。期先は48800円で200円高で終わりました。今日のシカゴはトウモロコシ同様小麦の急伸に連れ高です。

今日のフレートは46ドル89セントで前日比8セント高でした。

川原

商品先物取引に関する注意事項勧誘方針個人情報保護方針お客様相談窓口